プロフィール

プロフィール画像
  • 竹内 美香(33歳)
  • 職業:OL
  • 好きな食べ物:お菓子(今は薄毛予防のために控えています)

初めまして!当サイトの管理人である竹内美香と申します。 このブログを通して薄毛女性の方と繋がり、少しでも悩んでいる人の力になりたいです。 どうぞ、よろしくお願いします♪

更新情報

女性にオススメの運動を紹介しています。体を動かすことが、心と体の健康に繋がります。

更新日2018.04.27

女性は運動を行うことで嬉しいことがいっぱい♪

音楽を聴きながら運動する女性

女性は運動を行うことでメリットがいっぱいあります。デスクワークの方や普段、体を動かすことが少ない女性は、軽い運動からでいいので始めてみましょう。

体を動かすことはストレス解消にも繋がるので、薄毛にもなりにくくなります。

女性にオススメの気軽にできる運動

女性が簡単にできる運動を紹介したいと思います。自宅で行うことができ、お金も掛かない運動を中心に挙げていきます。最初から激しい運動をするのではなく、軽い運度から始めることをオススメします。

人によって合う・合わないあると思うので、楽しく継続できそうなものをどれか1つ行うといいでしょう。

ウォーキング

女性の足

誰でも簡単に始められ道具も要らないウォーキングは、運動が苦手な女性にオススメです。空いた時間をみつけ、自分の好きなペースで歩くだけです。

朝歩けば、1日の始まりに爽快感を得ることができるでしょう。夜は今日終わったことを振り返ったり、リラックス効果も見込めます。
また、むくみ改善・血液の流れをよくする効果もあり、生活習慣病の予防にもなります。

私は、夜に歩くのが好きです。朝は出勤前の準備でパタパタしているので、夜帰ってきてから歩くようにしています。しかし、夜は何かと物騒なのでお勧めはできません。1番いい方法は、通勤時間を利用することです。いつもより一駅前で降りて、歩く。それだけで、心も体も変わります。

お風呂上りのストレッチ

ストレッチする女性

お風呂上りのストレッチも気軽にできる運動です。お風呂上りは血液の流れもよくなっているので、ストレッチするのには最適な時間です。また、ストレッチは「体を伸ばす」ことを意識するので負担が少なく、続けやすいかと思います。

肩・腕・首・太もも・背中など気になる箇所を伸ばしましょう。ストレッチを行うときのポイントは、呼吸です。吸って吐いてをしっかり意識することで、体がよく伸びます。息を止めずにリラックスしながら行いましょう。

注意してほしいことは、勢いです。体が伸びないからといって、勢いをつけて伸ばそうとしても意味がありません。伸ばせるところまででいいので、無理はせずゆっくりと伸ばしてください。毎日行うことで、体が徐々に柔らかくなっていきます。

ヨガ

ヨガをする女性

ヨガを習っている女性は多いのではないでしょうか?私もヨガは大好きな運動です。わざわざスタジオに通わなくても、自宅でも簡単に行えるのも魅力だと思います。

ヨガは単なる柔軟とは違い、瞑想が組み合わさっているので、体を動かしながら自分と向き合うことができます。そのため、ストレスを上手く発散することができ心身ともに健康になれます。

実際、私の周りでもヨガで前向きになれた、人生が楽しくなったという人は多くいます。ヨガは腹式呼吸を意識するので、インナーマッスルが鍛えられます。また体の歪み解消にも最適で、姿勢がよくなるでしょう。

やってみると分かると思うのですが、1つのポーズを数秒キープするだけでも結構キツイです。激しくはないですが、効率的に体を動かせると思います。

足踏み

足元

その場で足踏みを行うだけでも、カロリーを消費できます。ウォーキングのように天気に左右されず、家の中でテレビを観ながらできるのがメリットだと思います。

ウォーキングの場合、外で行うことになるので腕を大きく振りたくても人の目が気になってできない・・・という方は多いと思います。しかし、足踏みであれば自宅で行えるので誰にも見られる心配はなく、大きく腕を振って行うことができます。

そうすることで、カロリーも消費されダイエットにも繋がります。特別な機械も要らず、場所も取らないので始めやすい運動だと思います。ただ、ずっとその場で足踏みを行うのは飽きるという方もいるので、そんな方はウォーキングの方が向いていると思います。

縄跳び

なわとびをする女性

ウォーキングやストレッチなどは、ゆっくりめの運動です。そのため、自分のペースで無理なく行えるのが特徴ですが、短時間でスッキリしたいと思う方には向きません。どちらかというリラックス効果が高いからです。

短時間で全身の筋肉を動かし、程よく疲労感を得たい方にオススメなのが縄跳びです。縄跳びは場所を取らないので、縄さえあればいつでも行うことができます。

またカロリー消費が高く、ウォーキングを10分行った場合と縄跳びを10分行った場合だと、縄跳びの方がおよそ2倍ほどカロリーを消費できます。ダイエット効果も得たい女性は、縄跳びの方が効率的にカロリーを消費できるでしょう。

特に下半身痩せに期待できるので、太ももやふくらはぎのお肉が気になる方にはピッタリの運動です。

フラフープ

フラフープをする女性

お腹の脂肪を落としたい方、くびれを作りたい女性にオススメなのがフラフープです。通販などで1,000円程度で購入することができます。10分回すだけで、ランニングと同程度の消費カロリーがあるとされています。お腹に力を入れて回すので、インナーマッスルと体幹を鍛えるには最適です。

ダイエット効果は高くありませんが、体を動かすという意味ではフラフープはオススメです。時計回りで4分、1分休憩して半時計回りで4分と自分が無理のない程度で行うといいでしょう。慣れてきたらフラフープの重さを重くしてみるといいと思います。負荷が掛かる分、くびれができやすくなります。

ただ、ずっと回し続けるので飽きる可能性はあります。好きな音楽を流しながら、ドラマを観ながらなど工夫すると続けやすいと思います。

運動系DVD

エクササイズする女性たち

運動系DVDに頼ってみるのもいいでしょう。一時期流行ったビリー・モムチャン・コアリズムなど運動系DVDの消費カロリーは高いです。1人で黙々と運動するよりも、テレビ越しにトレーナーがいる方がやる気もアップします。

自分の体力に合わせて、DVDを選ぶのは楽しいかと思います。女性的な体を目指したいのなら、カーヴィーダンス・コアリズム。筋肉質な体を目指したいのなら、ビリー・モムチャンがいいでしょう。

キツイと思ったら一時停止をして、休憩。少し落ち着いたと思ったらまた再開するなど、自分のやりたいように行えるのがいいと思います。いくつかDVDを持っておけば、その日に合わせてDVDを選ぶことができます。

お風呂

湯船に浸かる女性

お風呂は毎日当たり前のように入るので、運動というイメージがないかと思います。しかし、シャワーを浴びるだけでもカロリーを消費し、血行の流れをよくすることができるので立派な運動になります。

お風呂は、カロリーを消費するだけでなくリラックス効果も見込めます。1日の終わりに体の汚れをしっかり落とし、そして疲れを癒すためにお風呂は最適です。時間が確保できる方は、半身浴や全身浴を積極的に行った方がいいでしょう。

疲れが溜まっている箇所、ふくらはぎや肩、首をマッサージすると血行がスムーズに流れ、むくみにくくなります。筋肉がほぐれるので、ウォーキングや縄跳びの後に行ってもいいと思います。

基礎代謝を上げたい方は、湯船に浸かりながらツイストや簡単なストレッチを行うといいでしょう。

女性にはちょっとキツイけどオススメの運動

ここからは、女性にはちょっとキツイ運動を紹介します。上記で挙げた気軽にできる運動に慣れてきたら、キツめの運動を行ってみてもいいと思います。ストレスが軽減されるだけでなく、消費カロリーも高いので体を引き締めるのにもオススメです。

水泳

プールと女性

水泳は、全身運動です。全身の筋肉をまんべんなく動かすことで、血流がよくなり消費カロリーも高いです。私が1番オススメしたいのは、クロールです。クロールでちょっと疲れたと感じるまで泳いでみる。これだけで、ウォーキングの倍以上の消費カロリーを期待できます。

ですが、水泳が苦手という女性も多いと思います。そんな方は、まずはプールを歩いてみましょう。水の中で歩くのと外を歩くのでは、消費カロリーが全く違います。水の中だと抵抗があるので、歩くだけでも運動効果は抜群です。

また、水中だと腰や膝を痛める心配がないので安心して行うことができます。キツくて疲れるように見える水泳ですが、疲労回復効果があります。運動強度を上げたい方は、週1回からでもいいので始めてみましょう。

フットサル

ボール

1人で黙々と運動するのが苦手な女性にオススメしたいのが、フットサルです。フットサルは1チーム5人制(ゴールキーパー含む)で行うミニサッカーのようなスポーツです。サッカーよりも優しく始めやすいのが魅力です。

少人数制なので、ボールが回ってきやすくコミュニケーションが取りやすいです。体を動かし汗を流しつつ、仲間と話すことでモチベーションが上がりストレスも発散できます。

友達を誘って月に何回かやるのもいいですし、社会人のフットサルチームに参加してみてもいいでしょう。シューズとボールと運動着があれば、すぐに始められるのがいいと思います。体を動かすのに慣れていない方にはキツイかもしれませんが、運動への苦手意識を克服するにはベストなスポーツだと思います。

筋トレ

筋トレする女性

筋肉質な体になりたくない・・・と敬遠されがちな筋トレですが、女性にこそ行ってもらいたい運動です。筋トレを行うと体が引き締まり、太りにくい体質になります。

また、コラーゲンが作られるので肌や髪にも嬉しい効果が見込めます。髪にツヤが出たり、肌がキレイになったり、体型以外にも女性にプラスになることが多いのが筋トレです。

基礎代謝が上がるので、特に冷え性の女性にはオススメです。何時間もやる必要はなく1日1箇所、部位を決めて少しずつ鍛えていきましょう。

たとえば月曜は胸の筋トレ、火曜は太もも、水曜は肩などと一気に全部やるのではなく、今日はどこを鍛える日と決めて行うと苦に感じません。体重に変化が出なくとも、続けるうちに体型が変わっていくので、自分に自信が持てるようになります。

ランニング

ランニングする女性

美脚と冷え解消にも期待できるランニング。ウォーキングに物足りなさを感じてきたら、ランニングに切り替えてみるといいと思います。まずは1~3キロ、無理のないペースで走ってみましょう。

走り終わった後は爽快感があり、ハマってしまう方も多いです。ウォークマンや携帯で好きな音楽を聴きながら、行うと楽しく続けられると思います。

今日は何キロ走ると決めても、無理なら途中で歩いても問題ありません。無理して走り続ける方が体には悪いので、「息が続かない」「キツイ」と思ったらペースを落とすか、歩いて呼吸を整えましょう。

姿勢と腕を振るように意識すれば、体への負担は少なく済むと思います。膝に負担が掛からないように、全身を使って走るよう心掛けましょう。

女性が運動を行うメリット

笑顔の女性

女性が運動を行うメリットは数え切れない程多くあります。ストレス解消ダイエット効果美髪美肌効果などいつまでもキレイでいたいという思いを叶えてくれるのが、運動です。

運動と一言で言っても、色んな種類の運動があります。ウォーキング、ストレッチ、ヨガ、足踏み、ランニングなど、どれも強度や消費カロリーは違いますが、運動であることに変わりはありません。体を動かすのが苦手な方も、まずは軽いものから始めてみるといいでしょう。

普段体を動かす機会が少ない女性ほど、体調の変化を実感しやすいと思います。健康のために、そして自分が何年経っても輝いていられるように、継続して行うことを意識しましょう。継続するためには、自分が心から楽しいと思える運動を選ぶことです。

女性が運動を行う際に気をつけてほしいこと

運動を行う際に気をつけてほしいことがあります。楽しく運動を続けるためには、以下の点だけは守りましょう。体にいいからといって、無理をし過ぎるのは良くありません。その日の自分の体調と体力をきちんと見極めて、行うようにしましょう。

無理はしない

両手を広げる女性

今まで運動をしたことがなかった人が、急に強度の高い運動を始めると体に負担が掛かります。膝や腰を痛める原因となったり、ケガをしてしまうこともあるでしょう。まずは自分のできる範囲で、無理のない運動を行うようにしましょう。

そして、始める前はストレッチなど軽く体をほぐしてから行うようにしてください。準備をしておけば、ケガのリスクを最小限に抑えることができます。また、始めた後もキツイと思ったらすぐに休むなどして、決して無理はしないようにしてください。

続けることを目標にする

カレンダー

どんな理由で運動を始めるかは、人それぞれ違います。健康維持、ダイエット、ストレス解消など目的は違っても、共通して言える注意点があります。それは、3日坊主にならないようにすることです。

せっかく始めても最初の3日だけで終わってしまえば、体の変化を感じることは難しいでしょう。行える時間は短くてもいいので、続けることを目標にしてください。嫌だな面倒だなと思うことも、始めてしまえば楽しくなってきたりします。楽しさを自分で見つけられると続くと思います。

貧血

手で顔を覆う女性

筋トレやランニングなど、キツめの運動を行う際に注意してほしいのが貧血です。もともと貧血気味の女性は特に気をつけてください。強度の高い運動は、酸欠になりやすく貧血になるリスクが高まります。

少しでもクラっときたら、水を飲んで横になりましょう。しばらく様子を見て、続けられそうであれば続ける。無理そうであればやめてください。運動を行うたびに、貧血の症状が出るようであれば、まずは貧血治療から行った方がいいかもしれません。

貧血に効く食べ物を摂取したらい、薬を飲む。治るまでは、ウォーキングやストレッチなど軽めの運動だけ行うようにしましょう。

女性は運動を行うことで理想的な体になれる!

腹筋が割れている女性

女性にとって運動はいいことばかりです。理想的な体に近づくことができ、ストレスフリーな自分でいることができます。そして、キレイな肌と髪を手に入れることができます。

私は仕事柄、普段体を動かす機会が少なくストレスを溜めがちでしたが、運動を始めるようになってから心も体を元気になりました。運動を行った後の爽快感がたまらなく気持ちよく、時間をみつけては体を動かすようにしています。

理想の自分になりたい女性はまずは、運動を行ってみてください。心と体に変化に気づくことができると思います。

PAGETOP